フェラチオって難しい…勉強して彼氏を楽しませよう!秘策も教えます!

フェラチオって、エッチの中で特に大事にされるプレイですよね。

女子からするとちょっと覚悟が必要なプレイですが、できるとできないとでエッチの盛り上がりが全然違います。

あまりにもフェラが下手だと呆れられちゃうこともあるので、できるだけ上達しておきたいものです!

ということで、フェラチオがうまくなる勉強方法をご紹介しましょう!

 

AVはあくまで参考程度にしよう!

フェラチオの勉強といってアダルトビデオを参考にする人がいますが、アダルトビデオはあくまで参考の一つにしかなりません。

私はアダルトビデオの真似をしてじゅぼじゅぼフェラチオをしたら、痛いといって怒られたことすらあります(笑)

 

アダルトビデオの中で参考になるのは、ペニスを咥える前、または途中で息継ぎのためにする、ペニスを舐める動作です。

裏筋をなめたり、カリの部分を舐めたりするアレです。
あの動作って男性からすると、結構気持ちいいらしく、しかも精神的にも支配感があって良いそうなんです。

アダルトビデオではフェラチオそのものではなく、女優さんの動作、特に舌を使った舐め方を参考にするようにしましょう。

 

バイブを使って練習するのも効果的!

フェラチオは才能ではなく経験だと言われています。

どこをどう舐めれば男性が喜ぶのか、というのを知っていき、そこをうまく攻めるようにすればうまいフェラだと言われるようになります。

そのためには、ペニスのカタチを口の中で感じれるようにし、ただ口に入れて前後するだけでなく、舌を使って、気持ちいい部分を同時に刺激できるようにならなければなりません。

これにはバイブやディルドを使って練習することが効果的です。

 

実践に勝る勉強はなし!

フェラチオの勉強に一番良いのはなんといっても実践です。

特に気持ちよくしなければならないのは自分の彼氏やパートナーだけですから、上達のためにはパートナーの好きなところを覚えればいいわけです。

エッチのたびにフェラチオをし、どこが気持ちいいのかをしっかり覚えて、そこをちゃんと攻める技を覚えることが一番の勉強です。

パートナーとの協力は絶対に欠かせません。協力して2人で上達していきましょう。

ちなみに勉強ではありませんが、フェラチオのときに小さな飴を舐めながらすると、気持ちよさが増すと言いますよね。
あれは本当です(笑)私は実践して、彼に「めちゃくちゃ良い!」と言われました。

私もおいしくフェラチオできたので一石二鳥です。一度やってみて下さいね!

おすすめの記事