合コンや飲み会で男性といい感じになって、お持ち帰りされたことのある女性は意外と多いんじゃないでしょうか?(私もちょいちょいあります。人肌恋しくて、つい…w)

 

男性の皆さんは「今日こそお持ち帰りしたい!」と意気込む日もありますよね。

そんなとき知りたいのは「お持ち帰りされる女性の心理」。

女性だって、「今日はお持ち帰りされてもいいかな」って思っているタイミングはあるんです。

そのタイミングで誘えば、OKをもらえる確率はぐーんとあがります。

 

今回は、そんな女性の「お持ち帰りされてもいいかなという心理」についてお伝えしたいと思います。

 

酔ったいきおい

男性にも「酔ったいきおい」があると思いますが、女性にもあるんです。

酔ったいきおいで、「今日はこのまま帰りたくないな」なんて気持ちになったりします。

酔うとなんだかエッチな気持ちになる、という女性も中にはいます。

 

そういう女性たちはもしかしたら「ボディタッチがやたら多い」「距離が近い」「帰りたくないな…とつぶやく」などなんらかのサインを出していることが多いので、敏感に感じ取ってみてください。

ボディタッチをされたらし返してみる、自分から距離をつめてみる、などお返しをしてみて、嫌がられないようなら、女性がお持ち帰りできる心理になっている可能性大です。

 

セックスレス状態、ご無沙汰状態

セックス自体を長くしてない女性は、単純にお持ち帰りしやすいと思います。

なぜなら「女性にも性欲はある!」からです。
ただ、「彼氏としかしない」「ワンナイトなんてだらしない」など、心にシャッターをおろしている場合はあります。

なので、そういう女性には、雰囲気の良いお店に連れて行ったり、甘い言葉を囁いたり、工夫は必要です。

 

女性の心理の中には「お姫様みたいに扱われたい」「いつまでもかわいいって言われたい」など少女みたいな部分が何歳になってもあるもの。

女心をくすぐるような扱いをしてくれたら、「この人にならお持ち帰りされてもいいかな」っていう心理になるものです。

 

寂しいとき

これは究極のお持ち帰り心理だと思います。「彼氏にフラれたばかりで寂しい」「仲良しの友達が結婚して寂しい」「ずっと恋人がいなくて寂しい」など、女性の口から「寂しい」という言葉が出たらチャンスです。

 

「寂しいイコール誰かになぐさめてもらいたい」です。「そっか、さみしかったね?」って優しく髪をなでられたら、即落ちしちゃうかも。

 

女性が『お持ち帰り』OKの時の心理|まとめ

いかがでしょうか。
女性にも「今日はお持ち帰りされたい!」っていう日は必ずあります。

ですが、女性から「お持ち帰りして!!」と言うわけにはいきません。(素直じゃないけど、わかってこの乙女心!w)

 

でも必死でサインは出しています。
そこに是非気づいてあげてくださいね!

おすすめの記事