彼氏がエッチしててもなかなかイカない...

「私ぢゃだめなの?」「長過ぎて辛い!」

意外と彼氏の遅漏に悩まされている女子が多い!
でもご安心を! 彼氏の遅漏はある事が強過ぎる事に起因しているのです。

そこで、今回はタイプ別に対処法を解説していきます!最後は女子に優しい強制イカせテクの解説も。
ぜひおためしあれ!

 

【刺激が強過ぎるオナニー】

1番多いとされてる原因が「刺激が強過ぎるオナニー」です。

彼氏の刺激が強過ぎるオナニーが、普通のエッチの刺激だと物足りなくさせていま す。
何してんねん!とツッコミたくなりますねw

女子が対処するというよりは、彼氏のオナニーのやり方を変えてもらう必要があるわけですね。
困ったもんだ…。

・エロ動画に慣れてしまった

今はいつでもどこでも、好みのエロ動画を好きなだけ見ることができます。
エロ動画のシチュエーションも多岐に渡り、現実では絶対無い!という刺激が強すぎるものもあります。

それに慣れてしまうと、ちょっとやそっとぢゃイケないわけです。
対処法としては、普通のエッチを想像しながらオナニーをして、普通の刺激でイケるように慣れてもらいましょう!

・強く擦りつけ過ぎのオナニー

床に擦りつけたり、亀頭だけに強めの刺激を与えていると、いざ挿入しても女子の圧ではイケなくなってしまうのです。

対処法としては、一般的なエッチの刺激や圧に慣らすためのオモチャがあります。
こういうもので徐々に慣らしていくといいです。

・オナニーが 1 番気持ちいいと思っている

結局、自分の手が 1 番!と思ってる人は、エッチの時は遅漏になりがちです。
控えめに言って最低ですねw

この場合は強過ぎるというより絶妙過ぎるの方が適切ですね。力加減とか、スピードとか。

対処法としては、彼氏は少し辛いかもしれませんが、オナニーの回数を減らして我慢の末に、「やっと射精できる!」という状況にすると、強い刺激でなくてもイケるようになります。

女子とエッチするであろう日の前日と当日ぐらいはオナニーしないように我慢してもらいましょうw

 

【強制的にイキやすくなる対処法】

愛撫やフェラで気持ちよくさせてあげるのも大切です。特別なテクや練習をしなくても良い対処法を解説します。

 

・ローションを使う

塗る工程だけでも気持ちよく、一気に興奮できます。

ローションをあめ玉大 2つ分くらいを出して優しく塗布します。
寒い時期だとヒェーッと なるので女子の手のひらで少し温めてから塗布すると安心して気持ちよくなれます。

あとはローションを塗った状態で普通に手コキをしてあげれば、短時間でイキそうになります。というかイキますw

で、イカせずにそこを見計らって挿入すれば、彼氏は普通にイクんですね。
女子が濡れていなくても、ローションで挿入しやすく痛みもありません。

・何が気持ちいいか聞く

とっても大切なのは、彼氏が気持ちよく感じる強さ、スピード、場所を聞いてあげること!

少し声のトーンを落としてゆっくりと「これが気持ちいい?それともこっち?」と聞くだけでかなり興奮してイキやすくなります。

彼氏に感想を言わすと更に良いです。 もちろん女子から「ココが気持ちいいの?」と聞くだけでイキやすくなります。男子は女子の声にとっても敏感なのです。

 

【まとめ】

遅漏の原因が彼氏のオナニーでなければ、強制的にイキやすくなる対処法を2人でアレンジしながら試してください!

2人が気持ちよくなる方法を一緒に作っていく作業自体も興奮材料になります。
あと、よくあるのが飲酒!お酒をよく飲む人は遅漏になりやすくなりますね。酔っ払ってベロベロになりながらするチューとか、めっちゃ気持ち良いんだけどねw
中には1杯でも飲んだら全く射精出来ないという人もいるぐらいです。 お酒は控えめに!

普段からオナニー を控えめにしてもらうと改善していくはず。
彼氏とのエッチをより愛を感じられる時間にしてくださいね!

おすすめの記事