キスが上手い男に女子は夢中になる!キスうま男子の特徴と具体例

今回はキスが上手いかどうか試さなくても分かる特徴や、実際にどんなキスをするのか具体的に解説します!

 

上手いかどうかキスする前に分かる特徴

女子にはめちゃくちゃ重要な特徴ですよね。
私が女の子にいつも伝えている実践しなくても分かる見分け方です。

それではひとつずつ見ていきましょう。

1人の女性と長く付き合った経験がある男

1人の女性と長く付き合って、その女性とのキスやエッチに一生懸命だったので数をこなしただけの男とは雲泥の差です。

経験人数が少ない方が尚良いですね。経験人数が少ないと、意外な上級テクニックを持っていても本人はそれに気付いていない場合があるのでひけらかす事はありません。

 

優しくて穏やかな男

ゆっくり進めていくので、女子の気持ちがゆっくり盛り上がっていくのに合わせてキスします。

ふんわり軽いキスで少しずつ進め、興奮が高まるにつれキスとボディタッチがだんだん力強くなっていきます。
ガツガツした男はキスもそんな感じで女子は興醒めですね。

 

口のケアが行き届いている

唇がカサカサしていない事も重要ですが、やはり口臭ですね。

普段から近くで話して臭いが気になる人は気遣いが少なく、自分勝手なキスをしようとします。
キスが上手い男は普段から気を配って、口をゆすいだり、臭いの元にならない食べ物を選んでいます。

こんな人とは自然と顔の距離が近くなりキスの雰囲気になります。

 

とろけるキスの具体例

テクニックもですが、いかに女子の気分を高めるかが大事!
いきなりがっついてキスしようとしたら女子は「なに気軽にしとんねん」と腹が立ちますw

 

抱き寄せる

キスが始まる前は女子を安心させる必要があります。
グッと抱き寄せ、それに応じたら準備が出来た合図です。こういう瞬間に、女子はドキドキわくわくするんですね。

 

頭の付け根や顔の横側に手を添える

片手は女子の腰に、もう片手は頭や顔に添えて優しく軽くキスをされると
すごーく気持ちが良いですね。

 

たまに顔を見て笑顔になる

たまに口を離して女子の顔を見て笑顔になられると、
女子は安心するしキューンとします。
もっとしたい!と思ってしまいます。

 

ゆっくりする

唇と舌の感触がしっかり分かるくらいゆっくりとろけるキスは、
ずっとしていたくなります。

 

色んなところをゆっくり触れる

唇を舌でゆっくり舐めたり、舌を舐めたり優しく吸われると女子は熱く息が荒くなりますね。

口だけではなく首、ほっぺ、おでこなどもたまにキスするとイチャイチャ感が増して良いです。

 

まとめ

キスの前に見た目や経歴から分かる特徴があるので、女子は安心ですね。

「俺、キス上手いで」アピールする男とはやめておきましょう。

結局は女子を大事にしているかどうかが、キスのレベルを左右していますね。キスしたい女子を大事にしましょう!

おすすめの記事