セックスで感じない・いいと思わない女性の気持ちが楽になる方法

女性の性の悩みで、感じないし、セックスしたいとも思わない、というのがとても多いですね。

例えば…

・オナニーは気持ちいいけど、セックスは気持ち良くない。
・性的な事そのものが嫌だ。
・そもそも男性がみんな気持ち悪い。

など、様々な悩みがあるんです。

 

私はパートナーとのセックスが無いと絶対に嫌です。
過去のパートナー達と別れる原因にセックスレスが大きな要因となってきました。

セックスは会話と同じくらい大切なコミュニケーションだし、自分の本能の一つである性欲を無視されると自分自身をないがしろにされている気分になります。

セックスで感じない、そもそもセックスをしたくないという方以外は大概の人が私と同意見ではないでしょうか。

 

なぜセックスに良いイメージ無い、我慢している女性が増えているのか

色んな意味で素晴らしい気持ちになれるものだし、子孫繁栄に絶対必要な行為ですよね。
自分の周りで、セックスに良いイメージが無い人や我慢している人の話を聞くと、セックスによるコミュニケーションが少ないと感じました。

もしもコミュニケーション不足が悩みの原因となっているなら、すごく勿体ないです!

セックスはパートナーとの愛情がより深くなり、心が満たされる最高の行為だと思っています。
女性はいつまでも体も心も幸せを感じられれば良いなと願っています。

 

セックスで良いイメージを持ったり、我慢しないようにするためにできること

ではどうすれば良いのか…

女性自身が自分の気持ちいいと感じるところをよく分からなかったりパートナーに伝えられていないという人がとっても多いです。

まずは、自分はどうすれば気持ち良いのかをよく探る事!

それはずばり、オナニーで自分を慈しみながら気持ちいいところを探して、パートナーと色々一つずつ試していく事です。

 

オナニーで探る時は性感帯を順番に触りながら、体が熱くなるような気持ち良さがあるか調べていきます。この時は1人っきりで静かに過ごせる環境にしておきましょう。

分かりやすいのは乳首とクリトリスですね。指で優しく色んな触り方をしていきます。
慣れてきたら膣の中にゆっくり指を入れてどこが気持ちいいか探しましょう。
何度も繰り返しながら少しずつゆっくり見つけましょうね!

 

パートナーに「ココが気持ちいいんだぞっ!」とはっきり伝える

そして勇気を出してパートナーに伝えること!言わないと男性は絶対分かりません!ww
「何で分からんの?!」と苛立つ時もありますが、残念ながら感じ取れる男性はほぼ皆無。これはガチです。

 

女性が気持ちよく感じられるセックスは、いきなり女性器を刺激するのではなく気分を高めるスキンシップから始めることだったりしますよね。

前戯に移ったら、パートナーが呼吸を整えているタイミングなどで、どこが気持ち良いのか、どんな風に触ると気持ちいいのか必ず伝えてすぐにやってもらいましょう。

私ここが気持ちいいの」の一言でいいです。

 

これを言うか言わないかでセックスの進め方が変わるし、セックスに対するネガティブな気持ちが変わります!

それに男性は女性にこんな事言われるとものすごく興奮するので、より盛り上がっていきます。
そんな男性を見てアホやなーとか思うかもしれませんが、男性もより気持ち良く幸せな気分を味わえるのでぜひ伝えてあげてください。

まとめ

「私ここが気持ちいいの」の一言があるだけで男性は女性との相性が最高だ!と勝手に喜ぶし、もっと色々試して気持ちよくしてあげたいと思いより愛情も深まります。

まずは自分の気持ちいいところを探して、そして勇気を出してそれをパートナーに伝えてあげてくださいね。

おすすめの記事