ヤらずに二十歳(ハタチ)…

ゆゆしき事態ですね…。

エッチ経験を迎えずに二十歳を迎えてしまうことは女性にとってもなかなかのプレッシャーです。

女性同士では特に話題にすることはありません(プライド的に言えないですよね…)が、初めてエッチをするときにパートナーにカミングアウトしなければならないのはたまらなく怖いですよね…。

 

ヤラハタを迎えないために、そんな女性の特徴を理解し、当てはまるなら自分を変えていくことでヤラハタを回避するように心がけていきましょう!

 

外見的特徴…ヤラハタ女はファッション&メイクが絶望的

明らかに彼氏いないだろうな~っていう女性は、まずファッションで分かります。

ユニクロなどのファストファッションで統一されていて、色は紺や黒などの無難に落ち着いた色、セクシーさや妖艶さは皆無といった感じです。

メイクに関してもほとんど手入れなしというパターンがほとんど。やっぱり18歳にはベースメイクは出来ておきたいですよね。

さらにムダ毛処理をしているかどうかでもヤラハタ感がでるかどうか変わりますね。
顔や体のムダ毛を処理するだけでも印象は変わることがあります。

どんなことでもまずは見た目から始めるべきです。いつまでも後回しにしていると、ずっと彼氏ができないこともあり得ますよ…。

 

内面的特徴…いつか彼氏ができると思っている

ヤラハタ女性の内面的な特徴は、男を勘違いしているというところです。

男の子に対して仲良くなることを避けていたり、男の子の目を引くためのメイクやオシャレを悪いものだと勘違いしている傾向があります。

 

そして彼氏なんてできなくたって…!と思っている傾向があります。その裏側には「いつか自分には、自分に合った彼氏ができる」と思い込んでいるところがあるのでしょう。

 

パートナーは絶対に勝手にはできません。内面から変えていき、好きな人と結ばれるために前向きになるという気持ちを作らなければ、いつまでたっても処女のまま抜け出せないんです!!

 

自分を変えるために出会いを見つける!マッチングアプリを使おう!

高校や大学など、閉鎖された空間は、自分のキャラが決まってしまえばそこから抜け出すことは非常に難しくなります。

彼氏できなそうなキャラになってしまうとそこから相手にされませんし、急に変わると、それはそれで何か…と言われてしまうものです。

 

それではどうすればいいのか?

それは、出会い系サイトやマッチングアプリで男性と出会ってみればいいんです。

 

そのためにオシャレをそのためにメイクをし、男性を弄んでやる!くらいの気持ちで積極的にアクションをすれば、男性なんて怖くありません。

ヤラハタになりたくない!もしくはなってしまったから抜け出したい!という女性はまず積極的な行動からです!

攻めて攻めて攻め続ければ環境は変えられます。ぜひ自ら変える努力をしてみてくださいね。

おすすめの記事